ケアの方法は必ず1つとは限りません。一人一人自分に合った正しいケアを行いましょう。

女性に多い症状

近頃は、薄毛や抜け毛といった症状で悩む人の数が増える傾向にあるようです。
以前は男性特有の症状と思われがちだった薄毛や抜け毛ですが、
この悩みを抱える女性も増え、女性特有の症状というものも出てきているようです。
そのひとつが、「びまん性脱毛症」です。
びまんという言葉からお分かりいただけるように、
より広い範囲に現われる脱毛症を指します。

脱毛症という名称ではありますが、実際は、抜け落ちるというよりも、
毛髪が痩せ衰えることで頭皮が目立つようになってしまう症状を指しています。
これは、ひとつの原因によって起こるのではなく、
いくつかの原因が重なることで起こる症状で、
加齢と共に毛根にある成長因子の数が減ったり衰退することに加えて、
ストレスや繰り返されるカラーリングなどのダメージで頭皮の老化が進み、
栄養分が行き渡らなくなることから起こるとも言われています。

症状を緩和するためには、原因をひとつずつ取り除いてゆくことが必要で、
まずは生活習慣の見直しやバランスの良い食生活を心掛けることが大切です。
それによって、改善の可能性は随分と高くなるようです。

また、加齢による成長因子の衰退が原因の場合は育毛剤などで
発毛力を補うことが出来るので、頭皮を清潔に保ち、
その上で育毛剤を使用してあげることがお勧めです。
女性にとって、毛髪はファッションの一部でもあるので、
薄毛や抜け毛が新たなストレスとなってしまわないように、
予防とケアを始めることが大切です。