ケアの方法は必ず1つとは限りません。一人一人自分に合った正しいケアを行いましょう。

セルフケアで大切なこと

頭皮や毛髪の健康を守るためには、毎日の生活習慣に気をつけることが重要です。
睡眠不足は代謝機能を低下させるだけでなく、
血流を滞らせてしまいますし、食事のバランスが崩れると、
皮脂が過剰に分泌されたりフケやかゆみの原因になることもあるからです。
生活習慣の中でも、最も気をつけたいのはストレスケアです。

ストレスは身体のあらゆる機能を錆びつかせ、老化させてしまいます。
頭皮や毛髪も例外ではなく、ストレスが溜まって来ると抜け毛が増えたり、場
合によっては円形脱毛症などの症状を引き起こしてしまいます。
ですから、然程のダメージではないと感じても、
ストレスは翌日へと残さないようにすることが大切なのです。

もしストレスケアが上手く出来ず毛髪や頭皮に負担がかかってしまった場合は、
出来るだけ速やかにそれを緩和すると共に、
育毛剤や養毛剤でのセルフケアを始めてあげましょう。
ストレスからくる抜け毛や薄毛を、いずれ生えて来るだろうと放置しておくと、
毛根内にある成長因子が減少してしまったり消滅してしまったりするため、
回復には長い時間が掛かったり、
専門医の手を借りなければならない状態に陥ってしまうからです。

治療や回復までに時間を要すると、
薄毛や抜け毛の原因になったストレスとはまた別のストレスが発生します。
それが発毛や育毛の妨げになってしまうので、ストレスは溜めないことが望ましいですし、
止むを得ず溜めてしまった場合は、出来るだけ早く解消してあげることが大切なのです。
ストレスケアは、毎日出来るセルフケアでもあるのです。